ナザレンコ・アンドリー

左翼さん「今の世の中、歴史は簡単に書き換えられてしまう」と言い本当に歴史を書き換えてしまうww

歴史は簡単に書き換えられる事を自ら証明する左翼

朝日新聞記者である三浦英之氏のツイートが始まり
三浦英之氏「戦争が始まりそうな情勢。でも僕たちは覚えておこう。米国が最初に国家としてイランの要人を攻撃したことを。今の世の中、歴史は簡単に書き換えられてしまうから」


ナザレンコ・アンドリー氏「
5月、イランがタンカーを攻撃
6月、イランが米国ドローンを撃墜
9月、イランがサウジアラビアの石油施設攻撃に介入
12月、イランが米軍基地と米大使館を攻撃
1月、左派記者は「米が戦争を始めた」という

歴史は簡単に書き換えられるって確かだね。貴方はすでに書き換えようとしているもの」

2019年5月ホルムズ海峡タンカー攻撃事件

ホルムズ海峡タンカー攻撃事件は、2019年5月12日にオマーン湾に面したフジャイラ沿岸で4隻の商業船が攻撃された事件。フジャイラ港で給油を受けるためアラブ首長国連邦の領海に停泊していたサウジアラビア船籍のタンカー2隻、ノルウェー船籍のオイルタンカー1隻と、アラブ首長国連邦船籍のバンカー船(給油船)1隻が被害を受けました。アメリカはイラン革命防衛隊(IRGC)が攻撃に「直接の責任」があると非難しました。
ホルムズ海峡のそばで石油タンカーに攻撃

イラン革命防衛隊アメリカの偵察ドローン撃墜事件

イラン革命防衛隊は2019年6月20日午前、イラン上空でアメリカの偵察ドローン(小型無人機)を撃墜したと発表しました。
国営メディアによると、革命防衛隊は南部ホルモズガン州のクモバラク付近で、「RQ-4グローバルホーク」を撃ち落としたということでした。
イラン、領内で米偵察ドローン撃墜と発表

サウジ石油施設攻撃

サウジ石油施設攻撃は、2019年9月14日にサウジアラビア東部のサウジアラムコの石油生産プラントを標的として行われたドローン攻撃です。イエメンのフーシによる攻撃声明が出されましたが、アメリカはイランがその背後にいるものと断定しました。
サウジアラビア内務省によれば標的となった施設では大規模な火災が発生し、数時間後に鎮火されたものの復旧には数時間を要した。そのため、サウジアラビアの石油生産量の約半分、世界の石油生産量の約5%が減少し、国際金融市場を不安定化させています。
9月、イランがサウジアラビアの石油施設攻撃に介入

在イラク大使館をイラン群衆が襲撃

イラクの首都バグダッドで2019年12月31日、米大使館の敷地内に群衆が乱入する事態が発生しました。米国の親イラン派武装組織への攻撃に抗議する武装集団とその支持者が数十人、米大使館周辺に集結していました。
在イラク米大使館を群衆が襲撃、トランプ大統領はイランを非難

ナザレンコ・アンドリー氏のツイート内容は全て事実のようです。

以下、ネットの反応

未だにこんなバカがいるんですね。

歴史を書き換えようとする歴史的瞬間が見れて感激しました
こーやって既成事実を積み上げようとするんですね

>でも僕たちは覚えておこう。米国が最初に国家としてイランの要人を攻撃したことを。
じゃあ韓国も滅ぼされて当然ってことになりますな
米国の要人攻撃して血塗れにしてたし。

左巻きの新聞記者って、事実でなく、ぢぶんの意見で記事を書くんですね。新聞が売れないはずだ。

こういうお方は、何故か「歴史修正主義者」とは呼ばれないんですよね。

タンカー攻撃がイランの手によるか疑問がありますし、イランの領空に勝手に侵入した米国のドローンを撃墜するのは国際法上問題ありません。あとヒズボラはじめ「イランの影響力を受けた勢力」と、イラン政府・軍そのものを同一視するのも問題です。

えっ!?これが新聞記者!?
うっかり専門外に手を出しちゃったのか?
これなら俺でも出来るじゃん!
でも嘘書いてりゃ信用無くすよなぁ。
だから新聞は売れないんだなぁ・・・

こういう時こそ、過去記事を調べるべき。アサド政権にまで遡れば、毛沢東と匹敵するくらい酷い政権だったのがよくわかる。それを支援してたのがソレイマニのイラン革命防衛隊。中国人が毛沢東を崇拝してる光景と重なって見える😑

元々中東がめちゃくちゃになったのって欧米のせいなんだよなぁ…

真実を語るべきと言いながら、同じ口で嘘を垂れ流す。
よくある手口です。
うんざりしますよね。

アメリカは正直好きじゃありませんよ。
祖父を撃った国。でも
それはお互い様。
祖父も誰かを殺してるのかもしれない。
左派は自分のされた事、肩を持つ側の事しか言わない。

歴史とはつながっているもの。
天パヨさんたちの言う歴史はある日突然始まる。

どっちがrevisionist(歴史修正主義者)だよ

アメリカを悪者に仕立てあげたい日本のメディアの報道姿勢が嫌だ。
今までの経緯をきちんと報道しないで急にアメリカがイランの司令官を殺したみたいになってるよね。

ふふ。この程度の人が新聞記者なんですね。新聞が読まれなくなるのもわかりますよね。

個人的には欧米は中東を掻き乱し過ぎたと思っている。
だけど、米国が今回の争いを始めたとするのは誤り。

自由を守る戦い 日本よ、ウクライナの轍を踏むな! [ ナザレンコ・アンドリー ]

価格:770円
(2019/10/25 00:08時点)
感想(0件)

日本国紀 [ 百田尚樹 ]

価格:1,980円
(2019/10/25 00:10時点)
感想(246件)

「日本国紀」の天皇論 [ 百田尚樹 ]

価格:968円
(2019/10/25 00:11時点)
感想(1件)

ピックアップ記事

  1. 移民を受け入れすぎた欧米の現状、日本の未来
  2. 戦闘機を買わずに全ての予算を国内インフラ整備や福祉に回した結果
  3. 令和元年5月3日公開憲法フォーラム ナザレンコ・アンドリー氏スピーチ全文「言葉で…
  4. 外国人留学生「自国軍を持つのは当たり前の事」日本人「考えたことないです」中国人「…
  5. 言論の自由を奪いヘイトスピーチを無理やり統制しても人の思考までは統制できない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「日本国紀」の天皇論 [ 百田尚樹 ]

価格:968円
(2019/10/25 00:22時点)
感想(1件)

PAGE TOP